色の魔術師~染色作家~

色の魔術師と称される、八幡平地熱蒸気染色の染色作家

高橋一行(たかはし かずゆき)1973年生まれ

高橋一行 旧松尾村出身。松川温泉在住。大自然のなかで育ち幼少期から山歩きに親しみ、高山植物に魅せられる。小さなころから母親の染色活動を見て育つ。山・花・魚などを中心に日々変化する自然からインスピレーションを得て、それらの繊細な色模様を布に表現することを得意として作家活動をしている。また、ネイチャーフォトグラファー、アーティシャルフラワーアーティストとしても活躍中。

高橋陽子(たかはしようこ)1947年北海道生まれ。幼少期より草花が大好きでアートフラワーを勉強。地熱染色ではその感性をもって奥行きのあるグラデーションを魅せることが得意。色の重なりの美しさが評価されている。