復興イベントのご案内

皆様こんにちは。

10月下旬に開催される復興イベントのご案内です。


岩手を中心に、岩手を愛し、復興を強く願いながら活動を続けているシンガーソングライター濱守栄子さんとヴァイオリニスト絵美夏さんのお二人が国立民族博物館にて上記イベントで公演&パネリストとして出演なされます。

GEOCOLOR八幡平地熱蒸気染色は沿岸部ではなく、津波などの被害はなかったものの、影響がなかったわけでもなく、やはり岩手一丸となって復興はしていかなければ!と思う数年でした。

「地熱染めの色が元気をくれる」「心があかるくなる」と直営ショップの喫茶でコーヒーを飲みながら商品をご覧になられていた沿岸からのお客様もいらっしゃいます。

GEOCOLOR八幡平地熱蒸気染色は染色作家が大地の恵み地熱蒸気を活かし大自然からインスピレーションを得て、皆様に喜び、感動、ワクワク、希望を感じてもらえるような作品を生み出してます。ここ岩手にしかないカラー!彼女たちの音楽も絶対にそう!ここ岩手を愛して活躍している彼女たちのカラー!

今回のイベントでIWATEオンリーワン 尽くしの公演にGEOCOLORは協力します🎵 大阪近辺の方、ぜひどうぞよろしくお願いいたします。

今日はイベントの衣装打合せでした!

中右:濱守栄子さん・・・CD売り上げを三陸復興義義援金にしています。目標一千万までもう少しです!皆さま、応援よろしくおねがいいたします。https://www.facebook.com/hama56/

中左:絵美夏さん・・・ヴァイオリニスト、シンガー、アルパ奏者。陸前高田市の被災松で作られたヴァイオリンで音を世界につなぐヴァイオリンプロジェクト、「千の音色でつなぐ絆」に県内のヴァイオリニストとして出演。 http://www.violinsingeremika.com/

左:染色作家高橋一行 (今回使用される衣装の染色作品の作家)                           右:営業マネージャー&ショップスタッフEmi(今回の衣装打合せ担当)

お近くの方は是非、お二方の「音」とGEOCOLOR八幡平地熱蒸気染色の「色」でオンリーワンのコラボをお楽しみください。

 

大地からのメッセージ・・・GEOCOLOR八幡平地熱蒸気染色は大地からの地熱蒸気を直接利用して染め上げる多色染めで、この技法は世界各国の地熱蒸気を有するどの国にもない技法です。それ故に、単色ではなく蒸気の特性を活かした多色グラデーションを主軸としております。

上質のキャッシュウールマフラー。GEOCOLORが自信をもってお届けする逸品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です