八幡平|雪の回廊と地熱染め体験

雪の回廊と八幡平地熱染め体験
1名様からでも可能なワークショップのご案内

昨年に引き続き、2019年も「お一人様でも参加可能」な染色体験のご案内です。

4月15日には八幡平アスピーテラインが開通予定、松川温泉との間の樹海ラインは4月26日開通予定です。いよいよ雪の回廊と深緑を楽しむ季節が近づいてきました。

2019.4.12開通前のアスピーテライン


通常は
新プラン★少人数でもOK(4名様~9名様)
団体プランA(10名様~)・B(15名様~)を提供しておりますが、今回のご案内は日時指定の「1名様OKプラン」です。

昨年までとの変更点は、開始時間です。盛岡から松川温泉へバスを利用しても参加可能な時間としました。バスに関しては「岩手県北バス」にてルート・時刻の確認をお願いいたします。

染色体験のご予約は
電話 地熱染色研究所 0195-78-2451
八幡平地熱蒸気染色facebookページ
または、各SNSのメッセージ・メール機能で受け付けております
(コメント欄入力の方には後程個別にメッセージいたします)

また、「じゃらん遊び体験」からの予約も可能となっております

八幡平地熱蒸気染色向いには
直営ショップ&喫茶のアルペンローゼがあり、雪解けの五葉沼を見ながら癒しの珈琲タイムをお楽しみいただけます。


染色体験★新プラン★のご案内

新年度より新しい染色体験プランを設けることになりました。

★世界でもここだけ!八幡平地熱染色体験【4名様~9名様コース】★

今までは10名様からの団体様受入のみでしたが、「家族旅行で」「10人まで集まらないんですが」「少ない人数でもできませんか?」という声に、まずは応えてみよう!と新たな挑戦をすることにいたしました。

さっそくプラン造成!

そして、自社での受付だけではなく《じゃらん遊び・体験予約》サイトでインターネット予約が可能です! 準備の都合上、当日での予約はできませんがスマートフォンからも予約ができるということで、八幡平観光、旅行の際には是非チェックをお願いいたします。 https://www.jalan.net/kankou/spt_03306ae3342013442/activity_plan/?showplan=ichiran_planall

そして、2019年度もやります!

★日にち限定【お一人様からでも体験可能!】DAY★

こちらは月に2回のみ、日にちと時間限定でお一人様からでも体験が可能なプラン! 5月から7月までの予定がでました!

2019年5月の【お一人様から体験可能DAY】は5月2日14:30~と5月3日9:30~となっております。前日の17時までにご予約願います!

2019年6月の【お一人様から体験可能DAY】は6月8日14:30~と6月9日9:30~です。前日17時までにご予約願います!

このような染色体験ができます!

体験者の感想 「Geothermal Dyeing was a lot of fun. We made two geocolor artworks. It was fun & conpetitive. I would like to come again sometime.」                ~ Josh Norris:JapanPowder~ 

本日は豪州の旅行会社より3名の方々にお立ち寄りいただき、体験してもらいましたので体験の様子をお伝えいたします!

まずは、松川地熱発電所の簡単な説明をして、作業に入っていきます。     講師のレクチャーを聞きながら、白い布を折りたたんで、シワをよせて糸で巻いていきます。キレイにたたむ方、キレイに糸で括る方、大雑把な感じのものも会ったりと人それぞれですが、そのそれぞれがオリジナルなのです。

 

絞りの次は、着色工程です。予め講師が調合しておいた7色の染料を使います。

講師が着色の方法をデモンストレーションします。あとは好みの色に次々に浸けていきます。インスピレーションで!!  着色している方は真剣、見ている方もきになる表情。ドキドキですね。

       この後は、釜に入れて松川の地熱蒸気で約20分間蒸しあげます。。。。。。

 

 

 

 

 

あつあつ、ホカホカ になってできたら、糸を解いて皆様に途中経過をご覧いただきます!ここが盛り上がりポイントです!

 

水洗いなどしてアイロンをかけて出来上がり!八幡平でしかできない地熱蒸気を利用したオリジナル作品の完成です!

今までは10名様からの受付で開催していた体験は

2019年春より4名様~9名様のプラン価格も公表予定!某アクティビティ予約サイトにも掲載予定です。

ぜひ、日本で初めて稼働した松川地熱発電所と地熱染め体験、そして松川温泉のお湯を楽しみにいらしてください。